« 応用代数 | トップページ | アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション »

2006年12月16日 (土)

見えない敵

見えない敵



内容(「BOOK」データベースより) なぜ少年たちは戦うのか?なぜ少年たちは傷つけるのか?自分に自信がもてないケンジ、ガキ大将のアキラ、都会からの転校生カツミ。3人の少年が直面したある夏の物語。

価格 ¥1,300


いわゆる文芸作品やエッセイは苦手です(^^;;

BOでは、単Cの作家名順に並んでいるところに来るととたんに仕入れのペースが落ちます。

それでもがんばって見慣れない本を手にとって勘と携帯サーチ頼りで仕入れます。

この”勘”は(本の知識が豊富な方は別として)多くの本をサーチすることで培われるのではないでしょうかね。

ノウハウの情報商材を買っても、この”勘”は急に育つわけではないような気がします。

勿論、高額商品リストを眺めてその傾向を右脳(でしたよね)に記憶させることは、”勘”を育てる助けになると思いますが....

作家名とかも良くわかりません。新しいものがそこそこの値段が付いている場合が多いですが、古いものでも思いがけず高値が付いている場合もあります。

それこそ全頭チェックをしたい分野ですねー。

この本は、1998年発行ですからそれほど新しくは無いのですが、Amazon在庫切れで、発行部数が少なかったのでしょうかマケプレ出品数も少ない割には、まあまあのランキングでした。

出品して2ヶ月ちょっとで売れました。

せどり情報の宝庫へ人気blogランキングへ

スポンサードリンク

|

« 応用代数 | トップページ | アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147888/13082817

この記事へのトラックバック一覧です: 見えない敵:

« 応用代数 | トップページ | アマデウス ― ディレクターズカット スペシャル・エディション »