« スワップの価格はこうして決まる―金融職人技シリーズ | トップページ | 日本の海水魚 »

2006年12月 8日 (金)

技術者のためのVisual C++実践プログラミング技法―Ver.6.0対応

スポンサードリンク

技術者のためのVisual C++実践プログラミング技法―Ver.6.0対応


内容(「BOOK」データベースより) Windowsで、本格的とはいえなくとも、それなりのプログラムを開発するにはC++のお世話になる。本書では、Visual Basicなどでは、不可能、あるいは困難なプログラムをC++を使って開発する。

価格 ¥1,780


私の売れ筋分野の一つにコンピューター関連本があります。

単行本のプロパー棚にあるものはほとんど見ないのですが、雑誌の棚にあるものをざっと見て、定価の1/3から1/4以下のものをサーチします。

一般的に言って、今回のような”言語系”は売れ筋の一つです。勿論バージョンによりますが、”Visual C++”とか。

一般向けではない、専門書が定価が高く、利益が大きいと思いますね。特に翻訳本はチェックです。

例えば、定価5000円のものが、1/4の1250円で売られていて、マケプレの価格が2500円ならば、800円程度の利益です。

売れ筋のものや新品の在庫がないものならもっとマケプレ価格は高いでしょうね。

この商品も現在新品在庫切れで、マケプレ出品が2点。CDが付属していないものが3000円で出品されています。

多分、この価格では売れないとは思いますけど(^^;;


ただし、専門分野ですから売れるまでに少し時間がかかるかも。出品から売上まで、6ヶ月かかりました。


せどり情報の宝庫へ人気blogランキングへ

|

« スワップの価格はこうして決まる―金融職人技シリーズ | トップページ | 日本の海水魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147888/12981646

この記事へのトラックバック一覧です: 技術者のためのVisual C++実践プログラミング技法―Ver.6.0対応:

« スワップの価格はこうして決まる―金融職人技シリーズ | トップページ | 日本の海水魚 »