« プラハ・チェコ―中世の面影を残す中欧の町々 | トップページ | セラピストのためのフルボディ・トリートメント―14の経絡と361のツボを全解説! »

2007年1月14日 (日)

AutoCAD LT 2000/2000i/2002機能引きテクニック

スポンサードリンク

AutoCAD LT 2000/2000i/2002機能引きテクニック


内容(「MARC」データベースより) AutoCAD LTの便利な機能がすぐ使えるよう、実際の画面見本を全て掲載した機能引きリファレンス。メニューの全操作を再現しており、初心者の基本操作修得、CAD乗換時の機能リファレンスとして使用できる。

価格 ¥2,699


CADの定番です。”CAD”の文字を見たら何は無くても携帯サーチです。(^^;;

この本は単Cではありませんでしたが、それでも1500円以上の利益がありました。

この手のコンピューター関連本は、雑誌扱いのブックオフが多く、価格も単行本のプロパーよりお買い得なものが多いです。


ランキングは10万番台。出品後2ヶ月ちょっとでの売上。まあまあじゃないでしょうか?

せどり情報の宝庫へ人気blogランキングへ



埼玉の方、無料ブログ「たまブロ」はいかがですか?

|

« プラハ・チェコ―中世の面影を残す中欧の町々 | トップページ | セラピストのためのフルボディ・トリートメント―14の経絡と361のツボを全解説! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147888/13491014

この記事へのトラックバック一覧です: AutoCAD LT 2000/2000i/2002機能引きテクニック:

« プラハ・チェコ―中世の面影を残す中欧の町々 | トップページ | セラピストのためのフルボディ・トリートメント―14の経絡と361のツボを全解説! »